Floor Color × Furniture Color
床色別コーディネートのご紹介

「ブラウン系の床」

ブラウン系の床は、落ち着いた色合いで、重厚感のある雰囲気作りには最適です。醸し出される気品ある高級感はウォールナット材ならではです。深く濃い色なので、印象としてモノトーンに近い感覚で、ホワイト型の家具を合わせてもメリハリが効いて、意外とマッチします。テイストとしては”モダン””シック””ホテルライク”といった上質な雰囲気作りにはぴったりでしょう。

「ブラウン系の床」×「ナチュラルな家具」

Brown × Natural

床色よりも明るい色の家具の組み合わせになります。ナチュラルな家具を合わせると、優しい感じや開放感を取り入れることができます。少し家具が浮いたような印象になりかねないので、あまり多い組み合わせではないのですが、重たくも感じられる床色に抜け感をもたらしてくれます。ナチュラル色とブラウン色のコントラストを活かしたツートーンの家具などを選ぶとより床色と調和しそうです。

「ブラウン系の床」×「ブラウン系の家具」

Brown × Brown

床色と同系色の家具の組み合わせになります。とにかく重厚感のある落ち着いた空間づくりにはこの組み合わせが最適です。シックで大人な雰囲気のインテリアに仕上がります。一方でお部屋によっては暗くて狭い印象を与えかねないので、ソファやカーテン、ラグなどのファブリック類との配色バランスを考えてコーディネートすると良いでしょう。テイストとしては”和モダン””アーバン””モダン””アジアン”など様々なテイストに向いている汎用性のある組み合わせです。

納品事例一覧