チェア – 1002

飛騨の匠の伝統技と精神が息づく。木の質感溢れる上質な座り心地のチェア。

ウインザースタイルを元にデザイナー岩倉榮利氏がデザインした世代を超えて愛され続けるチェアです。

ウォールナットとオークの2トーンがお洒落なチェア。デザイナー岩倉榮利氏と飛騨の匠とのコラボにより作りあげられました。

座面はお尻がピッタリとフィットするように座グり加工が施され、絶妙の座り心地を体感できます。さらにノンスリップ加工が施されているので、お尻が滑らず長時間座っても疲れない造り。食卓用だけでなく読書をする際などにも使えます。

しっかりと研磨されたチェアの表面はとても肌なじみがよく、触れるたびに木の質感が感じられ心地良い安らぎを与えてくれます。

長く使い込むことで味わい深さが増し、より愛着の持てるチェアへと変化します。伝統技による優れた耐久性で何世代にも渡り愛され続ける・・・そんな素敵なチェアです。

商品名 チェア‐1002
Size 幅475mm×奥行515mm×高さ805mm(座面の高さ430mm)
Price 44,280円(税込)
素材 本体/ウォールナット材・オーク材
仕上げ/オイル仕上げ
カラー W+O