先日お届けさせて頂きましたお客様宅の納品写真をご紹介させていただきます。

ホームページに掲載させて頂くことを快くお引き受け頂きましてありがとうございます。
皆様のご厚意に感謝いたします。

 

今回はご新築のH様邸へダイニングセットのお届けをさせて頂きました。

はじめてお店にご来店頂いたときにどのようなダイニングセットを置こうかと悩まれていたH様へおすすめさせて頂いたのが高山ウッドワークスのキャプテンチェアです。

はじめは座り心地が柔らかなクッションの座面のチェアを悩まれていたH様ですが、このキャプテンチェアに座られた瞬間に板座でも掛け心地が良いという事を体感していただけました。

このチェアには座ぐりと言って、お尻の形に座面を加工しており、心地良いフィット感があります。板座ですとお手入れも簡単ですし、何よりも長くお使いいただくことが出来ます。

 

もう一つ気に入って頂いた点はハーフアームです。肘をついてくつろぐことができ、ハーフアームですのでテーブルから出入りしやすい形状も嬉しい点です。今のところソファを置く予定がなく、チェアでくつろぐことを考えこちらのチェアがぴったりだと思いました。

 

日本を代表する家具デザイナー岩倉榮利氏によりデザインされたこちらのチェアはどの角度から見ても美しく、オークとウォールナットの素材がどのような空間にも溶け込んでくれます。背もたれの曲木も飛騨の伝統的な技術です。

 

ベンチも同じく高山ウッドワークス製のオーダーベンチをお買い上げいただきました。チェアと同じ2トーンカラーで統一しました。

 

ダイニングテーブルはウォールナット無垢材のものを選びました。シンプルな角脚でチェアを引き立ててくれるデザインです。

 

写真は無いのですがダイニングだけでなく備え付けのカウンター用にも同じチェアをお買い上げいただきました。食卓だけで無く、お家のどこに置いてもくつろげるチェアです。

H様、この度は撮影にご協力いただき、誠にありがとうございました。ご新居でご家族団らんの時間を過ごされていますでしょうか!(^^)!掛け心地良さを実感していただけていると嬉しいです。

家具は長く使っていただくものでございますので、今後ともよろしくお願い致します。

清水 加奈恵