帰ってきた時や朝起きてリビングに入った時、ギャッベを見ていつも幸せな気持ちになります。

Q1.なぜ当店へご来店して頂けたのでしょうか?

元々は水島に住んでいて、家の打ち合わせへいく道中に立ち寄った際に、他の羊毛のじゅうたんを見させてもらっていました。
その後、新築の後にヴィーナスから『アートギャッベ展』のDMが来ていて、「そういえばじゅうたんを以前から使っていた間に合わせのもののままで新しくしていないね」ということで見に行きました。
1点ものということなので、いい柄がなくなってしまうといけないので初日に仕事終わりに二人で見に来ました。

Q2.当店の雰囲気はいかがでしたか?

空間とか置いてある家具とかもすごく素敵で店内を歩いているだけで楽しかったです。

Q3.ギャッベを実際に敷いてみた印象はいかがでしょうか?

お店で見た時は少し大きいかなと思っていたのですが、実際敷いてみるとちょうどいいサイズ感でした。
帰ってきた時や朝起きてリビングに入った時にギャッベを見て「はぁ~」という感じでいつも幸せな気持ちになります。
お部屋がワンランク上質なお部屋になった感じがします。

Q4.ギャッベを実際使ってみて使い心地はいかがですか?

すごく気持ちいいので床に座る機会が増えました。
床暖房のあたたかさもあってより気持ちいいので、毎日寝室にたどり着く前にギャッベの上で寝てしまいます。

Q5.永くお使いいただけるギャッベですが、このギャッベをどのように使っていきたいですとか、ギャッベへの思いなどはありますか?

夢が増えたなと思います。
将来子供ができ、大きくなった時に「どこかの国の人がこうやって一つ一つ丁寧に織って作っているんだよ」とか「柄にはいろんな意味があるんだよ」とかギャッベの物語を伝えていけたらと思います。
安いじゅうたんとかだったら使い捨てるという感じだけれども、大切に使って将来子供に譲ったりしてもいいし、私たちが大切に使ってきたものということで子供がそこに意味を見出してくれたら嬉しいです。

スタッフから一言

T様、この度は納品写真とインタビューを快くお引き受け頂き、誠にありがとうございました。
柄がお家の雰囲気に合うのか少し気にされていましたが、実際にギャッベを敷かれたお部屋を拝見させていただきますと綺麗になじんでいました。
また、奥様の仰っていた「ギャッベを将来子供に譲って、私たちが大切に使ってきたものに子供が意味を見出してくれたら。」という言葉に私自身すごく心を打たれました。
お二人のこの幸せなお気持ちや想いが将来お子様にも伝わってくれたら嬉しいです。
T様ご夫妻がギャッベのお話をしてくださる姿が本当に幸せそうで、当店でお気に入りの一枚に出会っていただけて本当によかったなと思いました。
T様この度は本当にありがとうございました。

担当スタッフ 日向 智子