みなさまこんにちは、山本です。

冬本番となり、寒さが身にしみますね。

スタッフも「去年もこんなに寒かったかな・・・?」などとつぶやいておりました。

早く春が来てほしいものですね!!

 

先日ふと

「普段なにげなく使っている生活道具の中で

”お気に入り” ”普通” ”あまり気に入らないけどしょうがない”

と仕分けをしていくと、いったいいくつ ”お気に入り”があるのだろう」と考えました。

もちろん”お気に入り”ばかりに囲まれて暮らせたら一番いいのでしょうけど

残念ながら私はまだ実現できていません。

 

その場の雰囲気でつい買ってしまったもの。

すぐに必要で、間に合わせで済ませてしまったもの。

予算的な問題。

などなど。

日々の生活の中では仕方のないところなのかもしれません。

 

でも、せっかくならば 気に入ったものを使いたい。

これなら長く使いたい、大切にしたいと思えるものに出会いたい、そう思うのです。

すべてというわけにはいかないかもしれないけれど、

私なりの「モノ選び」のハードルをあげて、ひとつでも”お気に入り”なものを増やしていきたいと思います。

 

最後になりましたが、ひとつわたしが気になっているモノがありまして。。

こちらです↓

富山県高岡市の orii さんによる伝統的な銅器でできたミラーです。

お化粧をするのにちょうどよい角度。革ひもが素敵です。

なによりたたずまいが美しい。

「使使具」というメッセージにも惹かれました。

雑貨コーナーで目にするたびに気になっている存在です。