みなさまこんにちは、山本です。

節分、バレンタインと楽しいイベントが続いておりますが

みなさま楽しくお過ごしでいらっしゃいますか?

 

さて、我が家で家族が集まる場所といえば圧倒的にリビングなのですが

冬の間、ソファに座る回数は減りがちです。

その理由の一つは「革のソファはひんやりする」ということ。

「そういうことあるある、わかる!」とお思いの方も多いのではないでしょうか?

革のソファをお使いの方なら一度は経験されていることと思います。

 

そこで、これではもったいない!ということでKLIPPANのコットンブランケットを敷いてみました!

私が愛用しているのはシュニールコットンブランケット、シングルサイズの「リングス」。

二つ折りにして敷いたところですかさずワンコがやってきました。気持ちよさがわかるのですね。

ブランケットは厚みがあるので革の冷たさが気になりません。

この気持ちよさならソファに座ることも増えそうです 。

 

↓ ハーフサイズを2枚並べてもおしゃれです。

しかもサイズ的に洗いやすくなりますね。

↓ ハーフサイズを横づかいにしたパターンです。

↓ さらにミニサイズをちょこっと敷くとこうなります。

ますますお手軽ですね。

 

好きな柄のファブリックも楽しめてひんやりも防止してくれる。

KLIPPANのブランケットがますます好きになりました 。

みなさまにもぜひおすすめです!!