本日7月29日から始まりました「リフリン」・リネンカーテンフェア!
昨日は展示の吊りサンプルが入荷してきましたのでその準備を。
 
 
 
 
ちゃくちゃくと作業は進み、
1時間ほどで完了です。
 
 
 
普段は小さなサンプルでしか見られない色や柄も、今回は全種類が勢ぞろいです。
 
↑こんなさわやかなリネンカーテンから
 
チェック柄。。。
 
 
クラッシックなテイストのモノや。。。
 
 
柄ものまで。
 
 
こんなカラフルなモノも様々が勢揃いです。
 
 
カーテンを一点一点吊るしていると気付いたのですが、
それは1点1点の触ったときの手触りの違いや、ズシっとくる重さの違い、
大きなサンプルで色や柄を眺めてみないと分らないことなどと、
実際に触れてみないと分からないことが多いということです。
 
当たり前のことと言えばそうなのですが、
普段お客様とお話ししていいることでも、
分った気になっていることって以外と多いのでは、っと。
 
インターネットがどんどん発達していく中で、
目で見て、触ってみて、動かしてみて、音をきいてと、5感で感じることの大切さ、
そんなことをもっとお客様にお伝えできればと
改めて強く思うできことでした。