今日はソファについてのお話を。

背もたれが低いタイプのソファ(=ローバックのソファ)と、背もたれが高いタイプのソファ(=ハイバックのソファ)。
ソファといっても全くデザインが異なり、使い方も異なるこの2つのソファ。

どちらを選ぶかはお客様のライフスタイルによって変わってきます。

 

それでは、それぞれのソファの違いを見ていきましょう♪

 

まずは背もたれが低いタイプ、ローバックのソファから。

 

ロータイプのソファは比較的シートの奥行きが深いものが多く、座るためのスペースを広く確保できるようになっています。
そのためソファの上での自由度が高く、寝転んだりあぐらをかいたりと、いろいろな体勢をとることができるので、長時間ソファで過ごしたりするの人におすすめのソファです。

 

いわゆるソファでダラ~っ過ごしたい人向きのソファです。
また、ローバックなので、デザインはすっきりとシンプルなものが多く、お部屋に置いた時に圧迫感もありません。

 

そして次は、背もたれが高いハイバックのソファ。

 

ソファに座った時に肩までしっかりとサポートできるように、背もたれが高くなっているハイバックのソファは、ロータイプのソファに比べて奥行きが浅くなっているものが多くあります。


電車のシートや航空機などは基本この形になっており、ソファで、体全体をしっかりとサポートしてくれる形状になっているので、座った時には体をソファにあずけ、ゆっくりとくつろぐことができます。
ただ、長時間座っていると、ソファでの座り姿勢の自由度が低いため、疲れてくる方もいらっしゃいます。

そうなってくるとやはり、体を動かして最適な体勢をとりたくなりますので、床におりて、ソファを背もたれにするスタイルをとりがちですね。

 

また最近では、ハイバックでもシートの高さを低めにつくられたこちらのソファもおすすめです!!

ハイバックでありながら圧迫感を感じないすっきりとしたデザインで、あぐらをかいたり、寝転んだりもしやすいのが人気の理由。

 

ローバックのソファと、ハイバックのソファ。

個人的意見ではありますが、ソファの上でだらだら過ごしたり、昼寝をしたりする人にはローバックのソファ、きちんとした姿勢を保って座りたい人にはハイバックのソファをおすすめしていいます。

皆さまのライフスタイルにはどちらが適していらっしゃいますか?