こんにちは山本隆之です。

先日当店がお世話になっている家具工場に商品の引き取りに行き、せっかくなんで工場内の見学をさせて頂くことに。

勢いよく回る刃物と木を削る大きな音。
工場の中の気温は低く
改めて職人さんたちの大変さを肌で感じました。

この画像は
研磨をしているところです。

こちらは研磨のなかでも最後の工程で、
「手で触った時になめらかな手触りになるように」
と、職人さんの手の感覚を頼りに進められていました。
なんとも緊張感のある現場で、
研磨しては手で確かめ、研磨しては手で確かめと
何度も何度も来る返される作業は思わずジーッと
見入ってしまうほど、繊細な作業でした。

実際に触ってみた触感は非常になめらかで、
お店で商品として見る分には見逃してしまいそうな
細部ですが、こんなところにまで気を使いつつものづくりをされている
ことに感動です。

やはり現場を知ることは大切ですね!

 

おまけでこちら、ちょうど生産途中の
当店でも人気のリエットTVボード。


組み立ての途中だそうです。
こういうのも見られるとなんだかうれしいですね。