こんにちは、スタッフ片山です。

 

 

夏の照りつける日差しが厳しい日々ですが、皆様夏バテなどされておりませんでしょうか?

くれぐれもお体にはお気をつけください。

 

 

暑さに参ってしまうのは人間だけではありません。

植物たちも暑さで元気をなくしてしまったりするんです!

 

 

ヴィーナスには天然木の家具を引き立てるたくさんの観葉植物が置いてあります。

 

IMG_1487

 

IMG_1490

 

 

お客様にもよく

 

「植物が綺麗ですね」

「売り物なんですか?」

 

というお声を頂きます♪

(申し訳ありませんがほとんどの植物が非売品となっております)

 

 

 

そんな観葉植物たちも、夏の暑さに葉っぱがくったり・・・なんてことも。

以前にもご紹介しましたが、私の母は園芸店に勤めています。

そんな母が

 

「よく、室内に置けて、手が掛からなくて、大きくならないようなものがいい、なんてたくさんの条件で探してる方もいるけれど、人間の都合を全部叶えるのは難しい!お日様の光が好きな植物もあるし、成長したら大きくなるの!植物だって生き物なんだから!」

 

と、よく話しています。

最近育てたくて購入した食虫植物を、見るも無残に枯らしてしまった私には耳に痛い母の言葉です・・・。

(ちなみの食虫植物は、虫を食べるのにとてつもないエネルギーを使うので、他からの栄養がなく生命維持ぎりぎりでないと虫を食べないそうです!知りませんでした)

 

 

改めてヴィーナスの観葉植物を見ると、大きく立派に育っていますが

中には葉っぱが黄色くなっているもの、水不足でくたっとしているもの・・・。

 

 

 

こ、これはいかんっ!

愛でるだけではなく、きちんと気にかけてお世話をせねば!ということで

今回はヴィーナスに置いてある観葉植物を、私の勉強も兼ねてご紹介したいと思います

 

 

 

まず今回ご紹介させて頂くのはこちら

 

mp727l

 

『モンステラ』

 

観葉植物の中でもメジャーなものなので、ご存知の方も多いことと思います

ヴィーナスでは、店内はもちろん入り口のウッドデッキでも、立派に育ったモンステラが皆様をお出迎えします

 

IMG_1491

 

IMG_1492

 

特徴はなんといっても、この大きくエキゾチックな葉っぱ♡

この葉っぱ、苗のときはハート形で、成葉になるとたくさんの穴があき、大きく切れ込み、モンステラならではの葉になります

我が家でも育てていますが、まだ小さいため葉っぱはまだハート型です。

 

 

 

気になる育て方ですが、育てやすさとしては性質が強健なため簡単とのこと♪

 

 

『置き場所』

直射日光を嫌い半日陰〜明るい日陰を好む。

 

『水やり』

水のやり過ぎには注意。

土が乾いていたら水を与える、土が湿っていたら水を与えない。

もともと乾燥には強い為何日か水やりを忘れたくらいでは枯れません。

 

『温度管理』

熱帯性の植物なので暑さに強いモンステラ。

春〜秋にかけては、直射日光を避けた屋外でも過ごすことが出来ます。

また寒さにも強い為、5℃まで耐えます。

 

 

 

 

ということです!

ふむふむ。直射日光に弱いんですね。

最近まで、ヴィーナスのサンサンと日の当たる場所に置いてあったモンステラがぐったりしていた訳です・・・。

申し訳ないことをしました・・・。

 

 

 

 

しかし、実際に育て方を調べてみると確かに育てやすそうですね!

観葉植物って素敵だけど育てられる不安だな~という皆様

初級編と言う事で、モンステラを大きく育ててみてはいかがでしょうか♪

 

 

IMG_1489

 

 

ちょこちょことではありますが、また当店を癒しの空間へ導くグリーンたちを紹介していきたいと思います!

ヴィーナスで気になるグリーンを見つけた皆様

ぜひ、同じものを育ててみてください♡