こんにちは、スタッフ山本です。

新緑きらめく季節ですね、みなさんいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

 

さて先日、フィールドオブクラフト倉敷へ行ってきました。

日本全国からクラフト作家が集まり、作品が展示されるというイベントです。

木工・ガラス・陶磁器・金属・革・布ものなど

どれも作家さんの手仕事でつくられたものばかり。

本当にいろいろな作品が並びます。

IMG_4751

これは数年前に購入したガラスの器です。

IMG_4734

こちらはピアス。残念ながら片方をなくしてしまっていたのですが、

今回このピアスの作家さんにお願いして、もう片方を作ってもらえることに!

気に入っていたものなのでうれしいです。

 

器から家具、アクセサリー、などなどいろいろありますが

私が気に入っているのは

作品を「つくり手」本人が展示・販売しているところです。

どのように、どんな思いをもって作られたものなのかつくり手さんが真剣に語ってくれます。

そうしているうちにおのずと「この作品を大切にしよう」という気持ちに。

 

会場ではワークショップも開かれていて

大人もこどもも楽しめます。

ものを大切にする気持ちを我が家のこどもたちにも伝えたくて

毎回参加しているのですが、今回挑戦したのはまな板!

IMG_4722

カンナで削っていきます。真剣な顔の娘。

さっそく翌日、このまな板を使ってオレンジを切りました。

 

ひとつずつ大切につかいたいものが増えていく喜びって

本当によいものですよね。