こんにちは、スタッフの片山です!!

皆様ゴールデンウィークはどこかへ旅行など行かれましたでしょうか?

 

 

私は連休を利用して東京へ行って来ました!!

 

 

東京に住んでいる友人と「久しぶりに会いたいね!」という話から、ちょうど東京で観たい展覧会がいくつもあったので、兼ねて遊びに行くことに。

特に大きな観光名所は予定に入れず、今回は美術館・博物館をめぐる旅になりました

回った展覧会はルーヴル美術館展、マグリット展、大アマゾン展

そして、楽しみで楽しみで仕方なかった

 

 

 

ボッティチェリとルネサンス展!!!!

 

ボッティチェリ

 

 

ボッティチェリの描いた代表作の中でも、『ヴィーナスの誕生』という女性が貝殻の上に立っている絵は、ご存知の方も多いのではないでしょうか

今回の特別展の目玉は、ポスターにもなっている縦2430×横5550のフレスコ画!

 

受胎告知

 

ボッティチェリの作品の中でも好きな絵なので、今回実物を鑑賞するにあたって若干緊張すらしてしまいました笑

 

 

どきどきしながらも対面した実物は、本当に圧倒される美しさでした(;_;)

画集で見て想像していたものよりずっと綺麗で繊細で、ボッティチェリがどんな風に筆から絵の具を乗せたのかもわかる(;_;)

 

 

フレスコ画は、砂と石灰を混ぜたモルタルというものを壁に塗り、それが乾かないうちに水性絵の具で絵を描くという技法なんですが、完成した作品は光沢の無いカサっとした質感です。

実物はその絵の質感まで見て感じることができ、ほんとうに大満足。

ずっと観ていたいくらいでした!

 

 

美術館に行くたびに何百年も昔の名作を、時を越えてこうして見れるなんて不思議な気分だな~、としみじみ思います。

 

 

 

 

収集癖のある私は、行った美術館のチケットをスクラップしていますヾ(●’∇’●)ノ

 

スクラップ3

 

といってもノートに糊で貼っているだけなのですが。。。

収集の醍醐味はちょっとずつ増えるコレクションを夜な夜な眺めてニヤニヤすることですよね(・∀・)

 

過去行った美術館のチケットたち
スクラップ2

 

チケット以外にもチョコレートの包装紙とか服のタグとか何でも気に入ればスクラップしています。

高校を卒業したあたりから始めてやっと今ノート2冊目が終わるくらい、と地道な歩みなのですが、ノートを見返すたび当時の自分が何に心惹かれていたのかがわかってとても面白いです!

 

日記は読み返すたびに恥ずかしくて破って捨ててしまうので笑

このスクラップは日記のようなものとして続けていこうと思っています。

 

 

ちなみに今のノートの表紙もボッティチェリヾ(●’∇’●)ノ

 

スクラップ1

 

 

 

皆様もゴールデンウィークのお土産話などあればぜ聞かせてください♪

インテリアデザインヴィーナスで、皆様のご来店を心よりお待ちしております!