こんにちは。スタッフ和気です。

 

2月もそろそろ終わりに近づいてきましたね。

日中はほんの少し暖かさも感じられるようになり、本格的な春が待ち遠しい今日この頃です。

 

そんな中、一足先に春を感じさせてくれるような、やさしい色合いのダイニングテーブルが入荷しました!

2015年度グッドデザイン賞受賞!!

こちらは日進木工さんの『kukka』です。

kukkaはフィンランド語で「花」という意味なんだそう。

名前のとおり、どこかやさしく、可憐な雰囲気♪

 

なかでも目を引くのはこちらのチェア↓

曲木によってつくられた幅の広い背板が、体にやさしくフィットする感覚がとても心地いいチェアです。

座はカラーバリエーション豊富な張り込みと板座からお選びいただけます。

 

 

テーブルは木のあたたかみを感じさせながらもスタイリッシュな印象。


体と向き合う天板長手面は、丸く優しい形。

それとは対照的に短手面はスッキリとした直線的デザイン。

この対照的な二面のバランスがとっても絶妙!!!

丸みをとった面はずっと触っていたい心地よさです。

そしてベンチは、ラダータイプの座面で、ウッドデッキの様なくつろぎを感じさせます。
オプションの専用クッションと合わせてお使いいただくこともできます。

 

そこにあるだけで心地いい。

暮らしの中にそっと優しさを演出してくれる。

そんなダイニングの家具たちです。