fbpx

A331 ペンダント ビーハイブ

蜂の巣からインスピレーションを受けた、近代的なフォルムの照明。
等間隔の穴からこぼれる柔らかな光がお部屋を包みます。

アルヴァ・アアルトよって1953-54年にデザインされたA331は、彼が手掛けた照明の中でも高い人気を誇るデザインの一つです。元々はユヴァスキュラ大学のためにデザインしたものでしたが、アアルト自邸のリビングでも使用されていました。
「Beehive」という名の通り“蜂の巣”を思わせるフォルムで、真鍮のリングが幾層にも重なった特徴的な構造。等間隔に穴が刻まれ、その工夫により光の直接的なまぶしさを軽減しています。また、細かいスリットから漏れる柔らかな光が、独特な陰影をつけながら空間を優しく照らします。どこか近未来的な印象を与えるフォルムは、ダイニングやリビングスペースに1灯設置するだけで、空間のアクセントになります。存在感あるデザインと柔らかな光は、住宅だけでなくレストランやカフェ、公共の空間にも馴染みます。

■ Desighner デザイナー

アルヴァ・アアルトは、20世紀を代表するフィンランドの建築家であり、自然素材の魅力を最大限に活かし、シンプル&モダンの美学を貫いた作品で知られる偉大なデザイナーです。
アルヴァは常に人の暮らしを念頭に置き、建築はもちろん、家具・照明・ガラス器など、暮らしにまつわる製品を自然なフォルムで設計し、そして、あらゆる空間にも調和する作品を自身のブランドArtekを通して発表し続けました。

■ Artekとは

アルテックは1935年、アルヴァ・アアルト、アイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス=グスタフ・ハールの4人の若者により「家具を販売するだけではなく、展示会や啓蒙活動によってモダニズム文化を促進すること」を目的に、ヘルシンキで設立されました。創業者の精神を受け継ぎ、アルテックは今日でもデザイン、アート、建築の交点に立ち、未来への道を切り開き続けています。

商品名 A331 ペンダント ビーハイブ
Size W33 D33 H30 cm 全長125 cm(器具込み)
Price ¥121,000.-(税込)
素材 シェード アルミニウム、塗装仕上、スチールリング、メッキ仕上
カラー
バリエーション
シェード:ホワイト塗装
リング:ブラスメッキ
コード:ホワイト
シェード:ホワイト塗装
リング:クロームメッキ
コード:ホワイト
シェード外面:ブラック塗装
シェード内面:ホワイト塗装
リング:ブラスメッキ
コード:ブラック
シェード:ホワイト塗装
リング:ブラスメッキ
コード:ホワイト
シェード:ホワイト塗装
リング:クロームメッキ
コード:ホワイト
シェード外面:ブラック塗装
シェード内面:ホワイト塗装
リング:ブラスメッキ
コード:ブラック