みなさまこんにちは、山本順子です。

ここ数日で、ぐっと冷え込んできましたね ❄

いよいよ本格的な冬の到来ですね~!

 

今日は冬に欠かせないひざ掛けのご紹介なのですが

まずはこちらの写真をご覧ください ↓↓

いかがですか?

モダンですっきり、かっこいいソファですね。 でもちょっと物足りないような…

では次にこちらをご覧ください ↓↓

じゃーん!!いかがですか?ガラリと印象が変わりましたね☺ いかにも暖かそうです!!

こちらの赤いウールスロー、サイズは 130㎝ × 200㎝ と大きめで、

1人ですっぽり包まれたり、2人で仲良くくるまったりと、ソファに常備しておくと便利な一枚です!

KLIPPANクリッパンといえばブランケットをご紹介させていただくことが多いのですが、

こちらのスローはブランケットよりも薄く、扱いやすいので、大判サイズでも手軽にお使いいただけますよ!

 

製造元であるKLIPPANクリッパン社では、商品の品質・デザインの良さはもちろん、

人や地球環境にも配慮したモノづくりをされています。

本社のあるスウェーデンで130年以上愛され続けているのにはワケがあるんですね。

時代や国を超えて、私たちの生活を豊かにしてくれるKLIPPANクリッパンのスロー&ブランケット。

ご来店の際にはぜひ、お手に取ってご覧くださいませ☺

 

最近、お客様との会話の中で

「5年後、10年後に価値が下がるもの

ではなく、

10年、20年、そのもっと先まで、大切に使い続けられるもの

と暮らしていけると素敵ですね。」

と、お話させていただくことがあります。

 

私自身、モノを選ぶ時には

使うことで愛着が湧くものかどうか、これなら大切に使っていけると思えるかどうか

ということを考えるようにしています。

具体的な判断基準としては、デザイン・色・それの作られた背景やストーリーなどですが

例えば、壊れてしまってもまた同じものが欲しいかどうか

という風にイメージしたりもします。

 

『それを買う理由が「金額」なら、やめなさい。』

『買わない理由が「金額」なら、迷わず選びなさい。』

と、以前本で読んだことがあり

なるほど~と膝を打ちました。

もちろん予算のこともありますから、そうとばかりはいきませんが

私のモノ選びの参考にさせてもらっています。

 

とはいえまだまだ失敗することも多い私。

「モノを見る目を養うには【本物】をたくさん見ることよ!」と教えていただき

いろいろなものを見て、日々お勉強中です。

 

暮らしを楽しむ家具とインテリア雑貨のお店
インテリア デザイン ヴィーナス

岡山市北区大内田836−1
TEL 086-292-6222