「ドラマ・映画のワンシーン」や「インスタの人気投稿」で、
よく目にする おしゃれな空間 のように、
あなたのお部屋も大変身させてみませんか?

いま旬の、秋冬インテリアコーディネイト!

すぐにできる、簡単おしゃれ術



「お家時間」が増えたことで、
インテリアに注目が集まっています。


家具を新しく新調したり、配置を変えたりと、
大がかりなことをしなくても、


今すぐにできる「簡単おしゃれ術」。


それは・・・
ファブリックを変えること!


何といってもインテリアの主役はファブリックです。


カーテンやソファ、そしてラグなど。
お部屋を綺麗に彩るのは大きなファブリック。
意外と知られていないインテリアテクニックをご紹介します。


まずは、こちらをご覧ください。↓

ラグを追加する前と追加した後とで比べると一目瞭然ですね!!


もう既にラグを敷いてるという方は、
今敷いてるラグにもう1枚プラスしてみて下さい。
組み合わせるラグの色や柄、敷き方などによって、
今までとは違う雰囲気を楽しめます!


また階段下や踊り場、ベッドサイドなどにも・・・。

このようにお部屋のアクセントにちょっと添えるだけで、
おしゃれな空間に早変わり!



お家時間がもっともっと楽しくなります。


こちらで紹介しているラグは、近年インテリアトレンドとして注目されている「ておりラグ」。
どんなものかといいますと。

TRIBAL RUG
トライバル ラグ

トライバルラグとは「部族のじゅうたん」と言う意味ですが、
遊牧民の部族の女性たちが、代々受け継がれる伝統的な模様を手作業で織り込んでいくラグです。
赤系の力強い色合いが特徴で、空間のアクセントに重宝します。

BENIOUARAIN
ベニワレン

欧米で大流行し、世界中のクリエーターが夢中になったベニワレンラグ。
ベニワレンラグとはモロッコ北部のベニワレン族が作る羊毛のラグで、この地方の羊は毛足が長く
質の良い羊毛がとれるため、ふかふかの柔らかい羊毛じゅうたんが作られるようになりました。
ホワイトのベースにブラックやブラウンで描かれた独特のデザインが人気です。

GABBEH
ギャッベ

日本でもインテリアアイテムとして定着してる羊毛じゅうたん。
イランの遊牧民が自分たちの飼っている羊の毛を、周りに生息している草木で染め手織りした
じゅうたんで、独特の図柄は決まったデザインがなくすべて織り手の感性によるもののため、
世界に二つとして同じものはありません。

PERSIAN RUG
ぺルシャ絨毯

言わずと知れたイランで作られるシルクのラグ。
そのルーツは紀元前の古代ペルシアにまでさかのぼられ、一度は目にしたことがあるのでは?
緻密な目の細かさと、繊細で流れるような美しいデザインを楽しむことができる絨毯は、
モダン空間との相性もばっちりです。

このようなハンドメイドで作られた味わい深いアイテムは、
お部屋に一つ加えると、インテリアに動きが出て、 より深みのあるインテリアコーディネイトになります。


ほんのちょっとの工夫でとってもおしゃれになりますね。


さて、この度当店では
これらのラグが全ての種類が一同に集まる
「世界のておりラグ展」を開催します。

そして、今回のイベントではスペシャルな特典としまして、
事前予約をしてくださった方全員に、
通常10,000円のミニギャッベを4,000円(税込)でご購入頂けます。
イベント期間中に、約50枚のミニギャッベの中から、1枚お好みのものをお選びくださいませ。


ご興味がある方はお電話またはメールにて、ぜひご予約下さい。


【Interior Design VENUS】

tel:086-292-6222
e-mail:v-kagu@venusbed.co.jp

※メールでご予約の方は、「お名前、お電話番号、ご住所、ご予約ご希望日時」を記載下さい


当日会場でお会いできることを、心よりお待ちしています。