こんにちは。育休明けで仕事に復帰いたしました!スタッフの湯浅です。

約2年半ほど、育児休業のため業務から外れておりましたが、5月1日付で戻ってまいりました。

イヤイヤ期真っ最中の1歳半と2歳半の娘と毎日格闘しながら、仕事と育児と家事…とこれから 精一杯頑張って参る所存でございますので、皆さま何卒よろしくお願いいたします。

 

さて、季節はそろそろ梅雨ですね。今年は梅雨入り前にも関わらず、ものすごく暑い日があったり、急に冷え込んだりと、我が家は 誰かが常に風邪を引いている状態でした…(^_^;)体調管理きちんとしなければいけないですね。

中国地方も今日あたりから梅雨入りだそうですね。生まれも育ちも晴れの国の私としては、どうも 梅雨が苦手です。

 

雨だと外出も億劫になったり、湿気も多くじっとりしてただでさえイライラしてしまいま すよね…。お部屋にこもる湿気や、どんよりした暗さ…そんな気分が落ち込みがちなこの 時期は、思い切ってお部屋の模様替えをしてみるのもいいかもしれませんね!

 

そんな今の時期にオススメしたいのがカーテンのチェンジ! お部屋の中でも結構な面積をしめるのでカーテンを変えるだけでも気分を一新できますよ。

その中でも特にオススメなのが、天然素材「Lif/Lin」のカーテンです。

 

なぜオススメかというと、

①見た目が涼しげ。

②湿気の多い時期にも適している。

③私も愛用しているから。(笑)

 

まず、①つめの「見た目」ですが、「Lif/Lin」リフリンのリネンカーテンは厳選したリネン100% をベース素材に使用しています。リネン麻の種類のひとつでして、見た目にも涼しく、夏を感じ させる爽やかなお部屋づくりにはもってこい!なんですね。

…と言っても、夏仕様というわけでは決してありません。

リネンってとっても不思議で、天然素材なので、繊維の中に空気をため込み、天然のサーモス タッド効果が得られます。その為、通気性、保温性に優れ、夏は涼しく、冬は暖かく、夏場だ けでなく、年中通して気持ちよくお使いいただけます。

 

続いて②つめの「湿気の多い時期に適している」という点ですが、天然素材リネンはお部屋の 湿気を吸ったり吐いたり無垢の木と同じく呼吸しています。 湿度が高いときは繊維に湿気を含み湿度が低いときは吐き出す。リネンが伸びたり縮んだりする のも呼吸をしているからなんです。

我が家もLif/Linのレースのカーテンを使っていて、雨の多い時期なんかは不思議な現象が起きます。

これが我が家のカーテンの写真なのですが、この日はレースが床すれすれなのですが、湿気の多い 雨の日なんかは、レースが伸びて床にぴったりつきます。

 

どういうことかというと、湿気の多い日には湿気を吸収し、重たくなって伸び、逆に天気がよく、 カラッと晴れて湿気が少なければ、湿気を吐き出して元に戻るんですね。

昨日までは床に着いていなかったのに、今日は床に着いているから、今日は湿気が多いのかな。 なんてカーテンを見ながら、感じております。

お客様から“季節(湿度)により長さが変わるのも自然の湿度計のようで面白いです。” なんてご意見もいただいた事があります。そう考えると面白いですね♬

よく住宅などにも使用されている、無垢の床材や漆喰・珪藻土なども、同じように湿気を吸ったリはい たりという効果があります。 それと同様で、リネンカーテンは自然素材ならではの性質で、室内の環境を 良くしてくれるんですね。

 

③つめは、私の超個人的感想ですが、、、 とにかく見た目が好き!これが一番だったのですが、実際使用してみて非常に満足しております。 今まで普通の既製品のレースしか使用した事がなかったのですが、テカテカしてたり、安っぽく見えたり、 なんとなくお部屋に自然に馴染まないというか、しっくりきた事がなかったんですね。 でもLif/Linのカーテンは、ナチュラルな風合い、天然素材ならではの素朴な感じ、上質な質感、柔らかな 手触り…どれを取っても私好み!

我が家では子供達もLif/Linがお気に入り♬ よくカーテンに隠れて「いないいないばぁっ」と満面の笑みを覗かせてくれたり、肌触りも気持ちがいいのか、 よくカーテンをぐるぐる巻きにして遊んでいます(^o^)

他には外からお部屋の中が透けて見えない点も気に入っています。

 

Lif/Linのリネンカーテン、店頭にてたくさん展示しておりますので、ぜひご覧になってみてください。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。