fbpx

sofa1008

日本の住宅空間が美しく見えるように作られたローザソファ。

直線とカーブを組み合わせたシンプルなフォルムは
シンプルで心地よく、見る人の多くを魅了します。


インテリア雑誌やSNSなど、世界中のおしゃれなリビングや空間を目にすることが多くなった昨今「我が家もそんなモダンで開放的なイメージのインテリアを」、っと考えられる方も多くなってきました。

そこで、モダン空間のリビングを考えた時、やはり必須のアイテムとなるのがなんといってもソファ。

ここでご紹介する「ローザ」ソファは、そんなモダンな空間を考えておられる方のご期待にお応えできるよう、かっこいいシンプルモダンのソファを、日本の住宅に合うように企画デザインされました。

言うなれば「日本に暮らす人のためのモダンソファ」なのです。
また、このソファの特徴はコンパクトなサイズの展開も多いため、空間の大きさについての制約が多い日本の居住空間でも取り扱いがしやすく、コーディネイトしやすいソファとして、発売直後から市場での評価は高く、その人気はどんどん広がっていっています。

■無駄をそぎおとしたシンプルデザインは、いろいろな空間をスタイリッシュにコーディネイトしてくれます。

余分な装飾を施さず、シンプルさを追求した美しいフォルム、そしてアイキャッチにもなっているブラックスチールのシャープな脚は、空間をすっきりと見せ、開放的な印象に。また、このローザのデザインは、とがりすぎず、ゆるすぎないモダンデザインであるため、和テイストからモダンテイストまで、いろいろな空間にコーディネイトがしやすいのがポイントです。これ一台でさまざまな空間をおしゃれでモダンな印象に仕上げてくれる万能なソファです。

■ ソファでゆったりと過ごせて、いろんな過ごし方にもフレキシブルに対応できるため、使い勝手も抜群です。

普通に座る場合は、腰クッションを背もたれにして、また、ゆっくりとくつろぐ場合にはソファに上がってあぐらをかいたり、寝転んだりと自由な体勢が取りやすいように奥行きを深くデザインされています。
そのため暮らしのなかでの状況に応じて様々な使い方ができるようになっています。

Point

床から18cmの空間がもうけられた脚もと

シャープなアイアンの脚により床から18㎝リフトアップされたソファボディは、まるで浮かんでいるかのような浮遊感があり、心地よい緊張感と、解放感を空間にもたらせてくれています。

低く設定された背もたれは空間に圧迫感を与えません

背もたれを低く設定することで、圧迫感が軽減されているため、落ち着いた空間演出ができるのと、お部屋を広く見せる効果があります。

深い奥行きはソファの上で自由に過ごせる広々としたスペースを確保!

奥行きの有効スペースが75センチと、一般的なソファよりもゆったりとしたスペースが確保されているため、ソファの上に上がり込んで過ごしたり、寝転んだりといろいろな体勢を取ることができます。ソファの上で自由なスタイルでおくつろぎください。

シンプルなフォルムはどんな空間にもコーディネイトしやすくなっています

シンプルなデザインであることは、さまざまな空間に染まりやすく、馴染みやすいデザインですので、和テイストからモダンテイストまで、幅広いコーディネートにお使い頂けます。

納品写真(sofa1008)

商品名 ソファ1008
Size 幅1900mm✕奥行980mm✕高さ630mm(座面の高さ370mm)
※その他のサイズもございます。
Price 324,000円(税込)[3ランク生地使用] ※生地のランクで価格は異なります。
素材 本体/ウレタンフォーム・Sバネ・布・スチール
張地/カバーリング式[1~4ランク]
納期 約1ヶ月